こんにちは、イージーモンキー店長澤田です。
長野の昨日、白い雪がチラチラ舞っていました。朝も霜が降りるようになり、諏訪湖にも冬の水鳥が沢山やってくるようになりました。長野の冬がはじまる気配を毎日感じています。寒い冬ですが、白くて、青くて、そしてグレーの冬がイージーモンキーは大好きです。

12月には、ヒーローカラーズに待望の冬の新色が発売されます。

イージーモンキーでは、季節の移り変わりを、身につける色から感じてもらおうと、冬らしいカラーを作っています。皆さんは冬の色ってどんな色を思い浮かべますか?クリスマスのキラキラした色、サンタクロースの暖かい赤、色々あると思います。でも、長野のイーモンスタッフたちの中にある色は、氷だったり雪、ちょっと厳しい冬の寒さだったりします。

店長にとって、今まで一番きれいな冬を体験したのは、この写真のノルウェーです。ノルウェーのオスロは、長野よりももっと寒くて、本当にグレーブルーの雲に覆われて、それはそれは厳しい冬でした。でも、その凍てつく寒さこそが、冬の魅力だと感じました。


(オスロ:フログネル公園)

寒い冬だから、ブルー系の新色を作ってみました。

来週には、撮影をして12月中旬頃には、商品が出来上がってくる予定です。どうぞ楽しみにお待ち下さいね。